セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 10th Anniversary(2016年)」セトリ、出演者、タイムテーブル、会場、日時、チケット料金などの詳細とは?

昨年の「club EARTH 9th Anniversary」に続いて、セカオワ発祥の地ともいえる「club EARTH」の10周年記念イベントとして、ライブが開催された。

今回は参戦することができたので、その詳細内容をみていきたい。

セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 10th Anniversary(2016年)」日時、会場(場所)、チケット料金、出演者、タイムテーブルは? 

「club EARTH 10th Anniversary」は2016年6月10日(金)に、昨年と同じく新木場Studio Coastで開催された。

開場時間は16時30分、開演時間は17時30分、終演時間は21時30分(予定)となっているが、17時15分からメランコリック写楽によるオープニングアクトが開始された。

席は1Fスタンディング、2F指定席、2Fスタンディングの3種類で、料金は全て6,100円(税込)と昨年から1,300円値上がりしている。

入場時にドリンク代が別途必要となる。

出演アーティストは7組で、メランコリック写楽(初)、GOMESS(2連連続2回目)、ぼくのりりっくのぼうよみ(初)、神聖かまってちゃん(初)、Charisma.com(初)、ゲスの極み乙女。(初)、SEKAI NO OWARI(2年連続2回目)だった。

タイムテーブルは以下の通り。

引用:club EARTHホームページ

セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 10th Anniversary(2016年)」セトリは? 

「club EARTH 10th Anniversary」のセカオワのセットリストは以下の通り。

1. Death Disco
2. スターライトパレード
3. Holiday
4. Roller Skates
5. Love the warz
6. MAGIC
7. RPG

(アンコール)
8. Dragon Night

今年も他のアーティストも出演する対バン方式のため、セカオワの時間は55分程度であったため、演奏曲8曲と昨年より少なかった。

HolidayやRoller Skatesと英語歌詞の楽曲も披露された。

これらはEnd Of The Worldとしての海外活動を見据えた曲だと思われるが、どちらも素晴らしかった。

セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 10th Anniversary(2016年)」総括。 

はじめて「club EARTH」のライブに参戦したが、会場は小さく、どこからでも肉眼でメンバーを確認することが可能だった。

大きな会場のかなり前方のアリーナ席といったイメージだ。

ただスタンディングの席だと人が押し寄せるので、一体感はあるがゆっくりすることはできない。

背が低い人には辛い状況だと思う。

荷物は極力持たないほうが良く、会場内にコインロッカーがあるので、そちらの使用をおすすめする。

今年で2年連続の開催、来年も開催されることを期待したい。

そしてチケットが当選することを祈る。

<こんな記事も読まれています>

関連記事

  1. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 12th Anniversary(2018年)…

  2. セカオワ2018年ライブまとめ。「INSOMNIA TRAIN」「club EARTH」「ブレーメン…

  3. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  4. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)11th Anniversary(2017年)」…

  5. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  6. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)13th Anniversary(2019年)」…

  7. セカオワ新曲「Re:set(リセット)」ライブ「INSOMNIA TRAIN(インソムニアトレイン)…

  8. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  9. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)10th Anniversary(2016年)」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP