セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)13th Anniversary(2019年)」開催は決定か?Fukase(深瀬)・Saori(さおり)が開催意思を表明?日程候補日、会場や過去のセットリスト(曲順)推移は?

2018年6月10日(日)に開催された「club EARTH 12th Anniversary」では最高のパフォーマンスを披露して幕引けした。

早くも次回の開催が待ち望まれるのだが、「club EARTH 13th Anniversary」の開催はあるのか、みていきたい。

セカオワの原点・発祥の地「club EARTH」とは?周年記念ライブの特徴とは?対バン形式、メンバーとの距離が近い。 

「club EARTH」とは2007年にFukaseの声掛けで、印刷工場跡地の地下スペースに作った手作りのライブ会場である。その印刷工場跡地の賃貸契約日が6月10日だったことから、2015年から周年記念ライブを新木場・Studio Coastで開催している。

「club EARTH」周年記念ライブの特徴は対バン方式で、他のアーティスをもパフォーマンスを行う。お互いに曲をカバーしあったりと、「club EARTH」ならではの演出も魅力的だ。

そしてセカオワファンにとってうれしいのは、ライブハウスでのメンバーとの距離感だ。セカオワの最近のライブはドームやスタジアムといった数万人規模のライブが中心となるため、席によってはメンバーを肉眼で確認することが難しいことがある。「club EARTH」ではどこからでもメンバーの表情を確認することができる。ステージ最前列に構えれば、メンバーに触れるのではないか、と言った距離感だ。

近い距離で見れるといったメリットがある反面、デメリットもある。会場のサイズが小さく、1日のみの開催のため、チケットを入手するのが非常に難しい。ファンとしては絶対行きたいライブなんだけど、チケットは取れないというもどかしい状態だ。

セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)13th Anniversary(2019年)」開催は?12thで語ったトーク・MC内容とは? 

もし「club EARTH 13th Anniversary」が開催されるのであれば、2019年6月10日は月曜日。平日となると学校や仕事で開演時間に間に合わない人も多いとは思うが、いずれにせよファンとしては是非とも開催して欲しい。

「club EARTH 12th Anniversary」でメンバーのMC・トークで周年記念ライブの開催の意義や次回以降の開催について言及があった。

Saori「今年(12th)はやらなくていいんじゃないという話もあったりして。でも他のアーティストの演奏を見ててすごい良いなと思った。全然メンバーに確認取ってないんですが、やりたいなと思います。来年も来てね」

Fukase「「club EARTH」は、今はほとんど空いてなくて、廃墟みたいになっていて。アニバーサリーだけやるのはどうなんだろうって話したことがあって。でも本当にやってよかったなと思いました」

このSaoriとFukaseの発言内容を見る限り、来年「club EARTH 13th Anniversary」が開催される可能性は高そうだ。ファンとしてはチケットはとれるかはわからないけど、是非とも開催して欲しいし、「club EARTH」の素晴らしさを多くの人に体験して欲しいと思う。

セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 9/10/11/12th Anniversary」のセットリスト(曲順)推移とは?13th(2019年)の予想は?新曲や新アルバムの発表はあるのか? 

過去4回のセットリストは以下の通り。セカオワは平均10曲の演奏となっている。

必ず披露しているのが「Dragon Night」「PRG」「Death Disco」の3曲。「club EARTH 13th Anniversary」が開催されればこの3曲が入ってくるのは間違いないだろう。

「スターライトパレード」も4回中3回披露されていて、高確率でセットリストに入ってくし、「Hey Ho」「スターゲイザー」の2曲も発表後は必ず披露していることになる。2018年の野外ライブツアー「INSOMNIA TRAIN」で初披露された「Re:set」もライブハウスに適したかっこいい楽曲だ。

セカオワは2018年に新アルバム発表の噂もあり、今後の新曲次第ではあるため、現時点で言えることはこれくらいだ。

セカオワライブ「club EARTH (クラブアース)」の会場限定グッズも人気?9/10/11/12th Anniversaryのグッズ販売詳細とは? 

「club EARTH」は会場にて限定グッズの販売も行われる。1日しか開催されないライブであるため、希少価値が高そうだ。

グッズの詳細は以下の記事にまとめているので参照して頂きたい。11th以降はインターネットでも購入可能となっている。

⇒【club EARTH 9thの詳細とは

⇒【club EARTH 10thグッズ詳細とは

⇒【club EARTH 11thグッズ詳細とは

⇒【club EARTH 12thグッズ詳細とは

セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)13th Anniversary(2019年)」開催は決定か?まとめ 

「club EARTH 12th Anniversary」は神セトリ、過去最高のパフォーマンスで幕を閉じた。早くも「club EARTH 13th Anniversary」の開催が待ち遠しい。

開場キャパから考えるとチケットは2,000枚くらい、しかも他のアーティストのファンも来るため、チケット入手は困難であるが、行く価値があるライブだ。

会場が小さいため、どこの位置からでも割とよく見える。1Fスタンディングの人たちはより近くで見ようとステージ近くに数時間も居座り、体調を崩して退場するという人も多いので、チケットを入手した際には無理せず楽しむことをおすすめしたい。

<こんな記事も読まれています>

⇒【club EARTH 12th詳細レポート①

⇒【club EARTH 12th詳細レポート②

⇒【club EARTH 12thタイムテーブルやセットリストとは

⇒【club EARTHが6月10日に開催される理由とは

⇒【「INSOMNIA TRAIN」@宮城マップ公開

⇒【「INSOMNIA TRAIN」@北海道チケット発送へ

関連記事

  1. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 9th Anniversary(2015年)」…

  2. セカオワ2018年ライブまとめ。「INSOMNIA TRAIN」「club EARTH」「ブレーメン…

  3. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  4. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  5. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)11th Anniversary(2017年)」…

  6. セカオワ新曲「Re:set(リセット)」ライブ「INSOMNIA TRAIN(インソムニアトレイン)…

  7. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  8. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース)12th Anniversary(2018年)」…

  9. セカオワライブ「club EARTH(クラブアース) 11th Anniversary(2017年)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP