セカオワ全国ツアー2019「LINEチケット」先行受付。当選発表日程、価格は最安?

2019年4月から13会場28公演行われるセカオワの「全国ツアー2019」が、「LINEチケット」先行受付で販売されている。申込にあたって会員になる必要はなく、費用も発生しない。

受付期間は2019年2月9日(土)12:00~2月17日(日)23:59まで、当落発表は2月22日(金)となっている。また「LINE」チケットは総額9,828円と今までの中で最安(1枚申込、クレジットカード払いの場合)。

ここでは「LINEチケット」先行受付についてみていきたいと思う。

「LINEチケット」が最安 

「LINE」チケットでははじめてクレジットカード払いとコンビニ払いが選択できる形となり、また電子チケットで配送料が発生しない。そのため今まで発売されたチケットの中で最安値となっている。比較は以下の通りで、クレジットカード払いでればはじめて10,000円を切る形となっている。

「LINEチケット」が5回目 

セカオワ「全国ツアー2019」はすでに「ファンクラブ1次」「uP!!!ライブパス先行」「いち早プレリザーブ先行」「プレリザーブ」「プレリザーブ2次」と発売され、「LINEチケット」で5回目となる。

今回の会場キャパは約38万人であり、これまでの5回でどこまで販売済みなのかは不明。一向に「ファンクラブ2次」がはじまらないが、「LINEチケット」の後の2月後半から3月前半に行われると信じたい。

セカオワツアー2019の会場別キャパ

「ファンクラブ2次」はある? 

「ファンクラブ2次」はもともと他の記事で予想した通り、2月上旬~中旬に行われると考えていたが、予想は大きく外れたことになる。正直ここまでの回数がファンクラブ以外で発売されるのは想像していなかったが、おそらく新アルバムのプロモーションとストリーミング配信スタートの関係が大きいのだろう。

「ファンクラブ2次」はそもそも行われないのではと考えている人もいるかもしれないが、私はほぼ間違いなく行われると考えている。一番多くのチケットを販売することができるのが「ファンクラブ」であり、いままでの販売で売れなかった分や入金されなかった分を、最後にクレジットカード払い限定で売りに出す可能性は高いだろう。

まとめ 

セカオワ「全国ツアー2019」のチケットは「LINEチケット」で5回目の販売が行われている。電子チケットで配送料が発生しないため、総額料金は過去最安となっている。ファンクラブ会員ではないが、セカオワライブに行ってみたいという人は、申し込んでみると良いだろう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【ライブチケットにクレカ決済がない理由
⇒【チケット重複当選して未入金の影響
⇒【セカオワライブ初心者が最高に楽しむ方法
⇒【セカオワライブチケット当選確率を上げる方法
⇒【「Eye」「Lip」店舗別予約特典・価格まとめ
⇒【「Eye」「Lip」最安値で買う方法・店舗
⇒【「蜜の月」が映画「キミツキ」の主題歌に
⇒【セカオワ大阪でラジオ公開収録
⇒【セカオワSpotifyのコラボアート公開
⇒【深瀬出演CMが「日テレCM大賞」に
⇒【「さっぽろ雪まつり」先行試聴曲

関連記事

  1. 【セトリ】セカオワライブ「The Colors」埼玉公演3日目 | 2019年6月23日

  2. セカオワライブ「The Colors」オフィシャルグッズ販売・価格詳細まとめ

  3. 【セトリ/ライブレポート】「The Colors」長野公演初日、2019年4月6日。

  4. 「セカオワライブチケット」クレジットカード決済が導入されない理由。支払われずに売れ残りのリスクを取る…

  5. 【セトリ】セカオワライブ「The Colors」千葉・幕張公演2日目 | 2019年7月25日

  6. セカオワライブ「The Colors」セブンイレブン2次先行。当選発表日程、価格は?

  7. 「Food」最初の深瀬のセリフとは?セカオワライブ「The Colors」。

  8. 【セトリ】セカオワライブ「The Colors」兵庫・神戸公演初日。2019年5月28日。

  9. 「The Colors」に隠された意味やメッセージとは?セカオワライブツアー2019。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP