深瀬慧(Fukase Satoshi)は芸名?映画「君の名は」に関連したツイートで本名でないことが話題。

セカオワのボーカル深瀬の名前は「慧(さとし)」であるが、これが本名ではなく芸名である可能性が高い。本名は「智」という説があり、ここではその詳細についてみていきたいと思う。

米津と絵音がセカオワハウスに?

深瀬慧が本名ではないことが明かになったツイートとは? 

「慧」が本名ではないと話題になったのは、2016年9月18日深瀬がしたツイート。大ヒット映画である「君の名は」にかけて、ファンから質問があった際に以下のツイートをしている。

この深瀬の発言にファンは衝撃を受けたことだろう。そして「深瀬」も本名じゃないのかという質問に対しては、本名であることを認めている。

Googleでは「深瀬慧」で出てくるというファンの指摘に対しては、公表していないとツイート。

深瀬の本名は何なのだろうか?とファンの中で謎は深まったことだろう。

深瀬がきゃりーと破局

小学校の卒業アルバム、雑誌ROCKIN’ON JAPANのインタビュー 

深瀬の本名じゃないツイートに対して、深瀬の小学校の卒業アルバムの写真を引用しているファンもいた。この写真には同じくセカオワメンバーで同じ学年のNakajin(右上)、1つ下のSaori(右下)、そしてあやまんJAPANのファンタジスタさくらだ(左下)が映っている。

確かにここには「深瀬慧」との記載がある。ただファンタジスタさくらだが本名であるわけがなく、後から加工した可能性が高いだろう。

雑誌ROCKIN’ON JAPAN(ロッキングオン・ジャパン)のインタビューでは、「深瀬慧は本名ですか?」とのインタビュアーの質問に対して、深瀬は「本名です」と答えている。これに対してファンからは以下の質問ツイートがあった。

ただインタビューは口頭で行われているため、正確には「ふかせさとし」が本名であって、漢字表記は違うということなのだろうか?名字については本人も深瀬と発言しているので、「さとし」の漢字表記が違うということなのかもしれない。

深瀬出演CMが「日テレCM大賞」に

情熱大陸で「深瀬智」と記載された薬袋 

最後にファンから「深瀬智」であることを証拠写真とともにのせたツイートがあった。2016年1月26日にセカオワが情熱大陸で特集された際、薬の袋に「深瀬智」と記載されていた。

よくここまで見つけてきたという形だが、薬は本名で処方されるので、「深瀬智」である可能性が高そうだ。また名前の由来が仏教の「智慧」とも言われている。

深瀬と益若つばさが交際

深瀬慧は芸名まとめ 

深瀬はときどきTwitterに浮上して、ファンに衝撃を与える発言をすることがある。今回は「深瀬慧」が本名ではないことをツイートし、話題となった。

情熱大陸に出演した時に薬袋に記載された「深瀬智」が本名である可能性が高そうだが、深瀬本人は否定も肯定もしていない。本名が明かになる日はくるのだろうか。

<こんな記事も読まれています>

⇒【深瀬の学歴、メンバーとの出会いは?
⇒【Saoriはいじめられっ子でヤンキーだった?
⇒【深瀬2018年10月13日の誕生日に結婚説?
⇒【ヒカキン、セカオワハウスに潜入
⇒【米津と川谷がセカオワハウスに
⇒【「LOVE SONG」がSOLで先行公開
⇒【セカオワがタワレコポスターに
⇒【深瀬出演CMが「日テレCM大賞」に
⇒【「蜜の月」が映画「キミツキ」の主題歌に

関連記事

  1. セカオワ深瀬・多部未華子出演CMが2018年日テレCM大賞に。淡麗グリーンラベル「GREEN JUK…

  2. セカオワスタイリスト・百瀬豪とは?「RPG」以降セカオワのCDジャケット、ミュージックビデオ、テレビ…

  3. 彩織(Saori)はいじめられっ子だった?ヤンキーだった過去も。深瀬(Fukase)の存在に救われ、…

  4. 藤崎彩織(Saori)32歳の誕生日、セカオワメンバーからのプレゼントは?「#さおりちゃん誕生祭」T…

  5. Nakajin(なかじん)は実はイケメン?セカオワのリーダー、ギターだけでなく多くの楽器を演奏する多…

  6. セカオワFukase(深瀬)の学歴・経歴とは?中学時代にはいじめ、高校時代にはパニック障害で入院した…

  7. 「幻の命」セカオワのデビューCDシングル。深瀬(Fukase)と彩織(Saori)の実話の歌?2人が…

  8. セカオワNakajinが第一子誕生・出産を報告。性別・名前・誕生日は?

  9. 「broken bone」は深瀬(Fukase)が骨折した実話?セカオワライブ「ENTERTAINM…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP