セカオワさおり(Saori)の出身大学は洗足学園音楽大学?ピアノ経験や経歴は?

セカオワでキーボードを担当するさおりの出身大学は「洗足学園音楽大学」のピアノ科。

5歳からピアノをはじめ、大学もピアノ科に進学、そして大学在学中の2007年に「世界の終わり」を結成している。

ここではさおりの出身大学についてみていきたいと思う。

⇒【Saoriはいじめられっ子でヤンキーだった?

さおり洗足学園音楽大学在学中に「世界の終わり」を結成 

「洗足学園音楽大学」は神奈川県川崎市高津区久本2-3-1にあり、最寄り駅は溝の口。

音楽大学というだけあって、ダンス、管楽器、打楽器、弦楽器からダンス、バレエと幅広いコースが用意されている。

さおりは「洗足学園音楽大学」に2007年に入学し、その年に深瀬、なかじんらと「世界の終わり」を結成している。

当時は「club Earth」で共同生活をしながら、朝から夕方は学校の授業、その後は夜までバイト、そして深夜からバンド活動と多忙な日々を送っていたそうだ。

当時はほとんどお風呂にも入らない生活を送っていたとも語っている。

大学在学中には音楽の教員免許も取得。

「洗足学園音楽大学」の活躍する卒業生のピアノのところには、さおりが一番に紹介されている。

引用:洗足学園音楽大学 ホームページ

⇒【Saori32歳の誕生日。プレゼントは?

さおりの経歴、出身小学校・中学校・高校 

さおりは1986年8月13日生まれの32歳(記事執筆時点)。出身は大阪だが、東京で育っている。

幼稚園時代の1つ上の学年に深瀬となかじんがいて、2人とは昔からの幼馴染。

小学校は大田区立東調布第三小学校、中学は大田区立大森第七中学校、高校は都立芸術高等学校(現在は閉鎖され、都立総合芸術高校とは別)。

5歳からピアノを習い始め、高校時代も音楽科に在籍し、このころからピアノに没頭しだしたそうだ。

小学校の同級生には元あやまんJAPANのファンタジスタさくらだ、中学の同級生にはプロボクサーの田口良一がいる。

⇒【Saori第一子出産をTwitterで報告

さおりはセカオワのライブ担当、小説家デビューも果たす 

さおりはセカオワの中でライブ演出も担当し、ファンから大好評の世界観を作り出している。

また2017年には「ふたご」で小説家デビューを果たし、いきなり直木賞候補となって話題となった。

2017年には俳優の池田大と結婚し、年末には第一子を出産。

マルチな才能を発揮するさおりの今後の活躍に期待したい。

⇒【セカオワハウスの詳細とは

まとめ 

さおりの出身大学は「洗足学園音楽大学」でピアノピアノ科に在籍、在学中に「世界の終わり」を結成し「club Earth」で共同生活を送りながらバンド活動をしていた。

深瀬となかじんとは学年は1つ違うものの、幼馴染で昔から交流があった。

セカオワではライブ演出を担当したり、小説家デビューしたりとマルチな才能を発揮している。

<こんな記事も読まれています>

⇒【幻の命、深瀬と彩織の実話の歌?
⇒【「プレゼント」はSaoriの実体験の曲?
⇒【さおりが涙した「Twilight City」の深瀬MC
⇒【Saori第一子出産をTwitterで報告
⇒【Saoriはいじめられっ子でヤンキーだった?
⇒【「YOKOHAMA blues」きゃりーを連想?
⇒【新曲「イルミネーション」発売決定
⇒【セカオワ新アルバムは2018年?2019年?
⇒【「インソムニアトレイン」DVD発売日は?
⇒【深瀬2018年10月13日の誕生日に結婚説?

関連記事

  1. 「読書間奏文」「ふたご」セカオワ藤崎彩織(さおり)書籍まとめ

  2. セカオワ深瀬(Fukase)と益若つばさが破局?交際は続いている?

  3. 深瀬(Fukase)と益若つばさ、2018年10月13日の誕生日に結婚か?Twitter(ツイッター…

  4. DJ LOVE(ラブ)33歳誕生日。噂の彼女との関係は?セカオワメンバーからのプレゼントは?前日は4…

  5. セカオワDJ LOVE(ピエロ)の妻・浦えりか、第1子妊娠を発表。出産予定日・セカオワハウスでの生活…

  6. セカオワ解散・活動休止・メンバー脱退などバンド存続危機の可能性は?

  7. 「読書間奏文」honto(ホント)でセカオワ藤崎彩織(さおり)サイン本プレゼントキャンペーン

  8. セカオワ藤崎彩織(さおり)の赤ちゃん(子供)の名前が流出?Twitterで話題に

  9. 彩織(Saori)はいじめられっ子だった?ヤンキーだった過去も。深瀬(Fukase)の存在に救われ、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP